夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

JAILERS/ジェイラーズ シーズン1 #9 面会者の正体

あらすじネタバレ 

アドリアーノは、グレイシーという女性を捜すために、ストリップクラブのラックスに来ていた。

しかしそんな女性はいないと言われる。


そして妻と共に訪れた父親の家では、ソランジェという女性を紹介される。

彼女と一緒に暮らしてるという父親。←金目当てを心配するアドリアーノ

その食事の場で妊娠したと話す妻←検査はまだ


刑務所に出勤すると、ジュセリーノに、囚人・トラードの妻(グレイシー)がクラブにいなかったことを話す。

アドリアーノは、彼女が殺されたのではないかと疑っていたのだ。

危険だから囚人の家族とは関わるなと警告するジュセリーノ。

しかしアドリアーノは、またストリップクラブへ。

囚人に面会にきた女性に会い、お前はリンドーゾの妻じゃないだろうと言うが、私は彼の妻だという女性。

結局騒ぎになりアドリアーノは後ろからビール瓶で殴られる。


そして話は少し遡り、刑務所ではアドリアーノが面会者を見張っていた。

面会を終え帰ろうとする女性に、グレイシーではないのかと声をかける。

人違いだと言われるが、ナイトクラブのラックスで見たことがあると言うと、前に働いていたことを認める女性。

トラードは知らないから秘密にしてと言って帰って行く。

そのことをジュセリーノに話すアドリアーノ。


一方、家に帰ると妻から妊娠を告げられる。

検査はまだだと言われ、ぬか喜びではないかと心配するアドリアーノ。

お祝いするため食事に行こうとするが、リヴィアから電話がかかってきて食事は延期に。

リヴィアは彼氏と一緒に壁に落書きをして、損壊容疑で警察に拘束されていた。

警察署へ迎えに行くアドリアーノ。

言論の自由があると怒鳴るリヴィアに、釈放されたのは、俺が壁の塗りなおしを約束したからだとアドリアーノも怒鳴る。


そして話は現在に戻り、クラブで殴られたあと、アドリアーノは警察署で拘束されていた。

すると、刑事にラックスのオーナーから電話があり、アドリアーノは釈放を言い渡される。


その後、刑務所では面会日当日を迎え、何人かの女性を足止めするアドリアーノ。

そこへ所長がやってくる。

ジュセリーノはアドリアーノが面会者を足止めしてると文句を言うと、あんたの反応を見てるだけだというアドリアーノ。

所長もアドリアーノから聞いて驚いていると言う。

実は、警察署で釈放されたときに、ジュセリーノが親しげに娼婦たちと話している姿を目撃していたのだ。

ジュセリーノは、警察署長とグルて娼婦たちを雇い、妻のフリをさせて囚人の面会に来させていた。←売春斡旋!

逮捕され連れて行かれるジュセリーノ。


アドリアーノが家に戻ると、テーブルの上には、妊娠検査結果は陰性と書かれた検査結果が置いてあった。

落ち込んでベッドに横たわっている妻に、アドリアーノは黙って寄り添うのだった。

スポンサーリンク

 

感想 ~諸悪の根源は意外と身近なのよねぇ~

今回はちょっと時系列が現在・過去・未来とわかりにくい部分もあったけど、結局ジュセリーノが面会を利用して売春を斡旋してたのね。

しかもお仲間は警察署長だなんて、性質が悪すぎ。

アドリアーノは囚人が妻を殺させたんじゃないかとまで疑ってたのにね!

ふたを開けてみれば悪い奴はすぐ隣にいたよ( ゚Д゚)

セコイ犯罪だったよ。

言ってはなんだけど、ジュセリーノ役の人、看守らしからぬ悪人顔やったもんね。←断じて悪気はない

それに毎度毎度、アドリアーノは首を突っ込みすぎ。

あの熱量でよく看守を続けられるなぁ。

家に帰れば妊娠したい妻が待ってるわけだし・・・

その妻も妊娠した、って喜んだのもつかの間、検査結果は陰性。

結局、アドリアーノの嫌な予感は当たって妊娠はしてなかった。

そんなことじゃないかと思ったよ。

そして娘のリヴィアは壁に落書きで警察のお世話になるだなんて、アドリアーノ忙しすぎ。

でもそれだけじゃない。

父親は老いらくの恋に足を踏み入れてた。

いきなり女性と同棲だなんて、お金目当てだと思うよね。

しかも認知症だし、付け入るのは簡単すぎる。

アドリアーノは、妻のお相手をしないといけないし、娘はしつけないといけないし、父親のことにも目を光らせないといけない。

そして刑務所では気が抜けない。

関わり過ぎて時間外労働と言ってもいいくらいの働きっぷり。

そのうち倒れるんじゃないかとちょっと心配だなぁ。

続きはコチラ
JAILERS/ジェイラーズ シーズン1 #10 家族の問題 - 夜更けに海外ドラマ

シーズン1の目次はコチラ↓↓↓

patiently.hatenadiary.com