夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

エンジェルズ・シークレット シーズン1 #43 不穏な空気

 あらすじネタバレ

前回、2人がベッドにいる現場をカロリーナに見せるとギーに計画を明かしたジョヴァンナ、それを聞いたギーは・・・

ギーはヨリを戻そうとしたが断られたことを話し、今は愛と憎しみと怒りが入り混じってるとジョヴァンナに話す。

するとジョヴァンナは、早くあの結婚を終わらせたいと言い、次にカロリーナがサロンに行く日に計画を実行すると告げる。


一方、イルダの家を訪ねたカロリーナは、イルダの食が細く元気がないことを心配する。

心配ないというイルダ。

カロリーナが帰ると、オズヴァルドから病気のことを彼女に言うべきだと言われるが、あんな幸せそうな娘は見たことがないと言って、先が長くないことを言うつもりはないらしい。

そしてカロリーナが家に戻ると、アレックスが着替えもせずに家にいたことにビックリする。

夕食を食べていないと知り、夕食くらいだすようにアルレッチに言うというカロリーナ。

アレックスが止めるのも聞かず、アルレッチの部屋へ。

アレックスのすばらしさを説き、私がいないときはお前がアレックスの世話をするのよと話して聞かせる。

クラックランド

お金のないラリッサとホイ。

いまだにモデルの仕事は来ると口にするが、ラリッサはクスリを手にいれるため、また今回だけだと言って別の男に体を委ねる。

そしてもらったクスリをホイに渡す。

お腹が空いたラリッサは、ここでも今回だけだと言って、施しをしている宣教師のエマノエルにサンドウィッチをもらいに。

こんな暮らしのために神は君を創造したのかと説教するエマノエル。

ここでの生活をやめて中毒から抜け出せると言われるが、ラリッサは「結構よ、有名なモデルなの」というと去って行く。

ホイの所に戻ると、勝手にクスリを吸っているのを見て、私のクラックだと言ってキレる。

それならまた他の男と寝ればいいだろというホイ。←最低だな

ギーとカコ

ギーはカコにエンジェルのことを相談。

心理学を学んでいるというカコは、人の心は単純じゃないと言い、自分の気持ちを大事にしろとアドバイス。

エンジェルを愛してるならパチーと遊んでないで、彼女を追わないと永遠に失うぞと発破をかける。

ギーは笑顔になり、明日彼女に僕の愛は何よりも強いことを伝えると話す。

ピア宅 

朝からクスリをやってハイなブルーノを、ジョヴァンナは学校へと送り、また家へと戻ってくる。

ピアに学校は?と聞かれ今日は撮影だというジョヴァンナ。

トレーナーは泊まらなかったの?と聞くと、ピアからは自由な関係なのよという答えが。

ジョヴァンナは、自由という言葉で浮気をごまかしてると言うと出かける。

事務所では

撮影に行くモデルが集合。

事務所を出る前に、ヴィスキーは後で飲もうとレオを誘い、OKをもらうと卒倒しそうだと言って喜ぶ。

ファビア宅

アントニーは約束通りファビアのところにファニーを連れて行く。

あなたは本当に存在したのねと言って歓迎するファビア。

アントニーに酒を買いに行かせると、ファニーに対し、年増なことで嫌味を言い、失礼なことを連発。

ファニーは全て笑顔で受け流す。

しかし、ファビアからアントニーがレストランでアルジャン(←大物デザイナー)といるのを見た、2人は関係を持っていると確信したと言われると動揺。

うちの事務所が彼のショーを手掛けることになったから会ってただけだと話す。

そこへアントニーが帰ってくる。

ギーはパチーに別れを告げ、エンジェルに会いにアレックスの家へ。

カロリーナがギーを招き入れたことに激怒するアレックス。

ギーはエンジェルと話したいと言って二人は下へと行く。

話なんてないというエンジェルに、愛してると言ってキスするギー。

君を許すから全てを捨てて僕の家に来るんだ言うギーに、「もう遅いの、私は籠の中の鳥なの」と言うエンジェル。

私じゃあなたにふさわしくない、もっといい人を探してと言ってギーの元を去る。

2人とも泣いていた。


一方、ギーのことでアレックスとケンカになったカロリーナも、酷い言葉で侮辱され泣いていた。

そして部屋に戻ったエンジェルもアレックスと言い争いに。

私の家に住み私の金で暮らしてるなら意見を聞くべきだと言われ、お金に物を言わせるならおばあちゃんの家に帰るわというエンジェル。

私の金で生活している以上命令に従えと言ってエンジェルに手を上げようとすると、カロリーナが現れそれを止める。

この子は私が守る、娘には指1本触れさせないと言うカロリーナ。

アレックスは偉そうに言うなと言い、哀れな中年の貧民だったのに私と結婚できたことに感謝すべきだと侮辱。

カロリーナは愛があって結婚したのと言うと、明日にでも娘と2人で出て行くと言って部屋を後にする。

怒りを抑えられないアレックスは、エンジェルにグラスの水をぶっかける。

エンジェルは何も言わずに涙を流すのだった。

スポンサーリンク

 

感想 ~アレックスの本音が炸裂~

今回のアレックスは実に爽快だった!

やっと思ってたことをぶちまけた感があって、ああいうのって一度口をついて出てしまうと止まらへんのやね。

言ってること、やってることは悪魔のようだけど、やっとカロリーナの前で本性を現した。

それだけでも大きな一歩。

序章では、アレックスのすばらしさをアルレッチに説いていたカロリーナだけれど、これでアレックスがいかにクズかってことかを理解できたかしら?

これでもまだ自分は愛されていたと言える?

愛されていたと思えるなら相当おめでたいよね。

アレックスがいかに身勝手で自分さえよければそれでいいって思っている人間だってことに気付いてよ。

アルレッチが難しい立場にいることに気付いてよ。

もちろんいちばん悪いのはアレックスで、おぞましいクズだけど、カロリーナが自分だけが被害者顔するのは見たくない。

これまでにおかしなことはいくつも起きてたし、家政婦からも、ダレルーニからも警告は受けてたんだもの。

アルレッチだって好きでカロリーナを裏切っていたわけじゃない。

カロリーナは娘を連れて家を出て行くって言ってたけど、そしたらジョヴァンナの計画はどうなる?

今回はいくらアレックスが引き留めようとしてもさすがにちょっと無理だと思うんだけど。


一方、クラックランドにいるラリッサが泣ける。

もしかしてホイが救いになることがあるかも、って思ったことが私にもありました。

でも、それは間違いだった。

ラリッサのヒモのくせに、ヒモの掟を破ってる!←私の勝手な想像の掟です。

こうなったらもうあの宣教師しか救いはないの?

救いを求める人だけを救うって言ってたけど、ラリッサのことは例外で助けてはもらわれへんやろうか。

モデルでプライドが高いからそこは大目に見て欲しい。


そしてもう一つの出会い。

ファビアとファニー。

バッチバチやったね(* ´艸`)

ファビアがファニーが年増なことで嫌味言いたくなる気持ちはわかる。

自分の生活費が全てファニーから出てたとしても、それでもやっぱり言いたくなるっていうのもわかる。

意地悪とか言うよりもとりあえず言いたいねんな。

だってファビアだから。

ファニーもうまくかわしてたよね。

ファニーなら大丈夫やと思う。

でも、アルジャンとアントニーの密会はちょっと揉めそう。

ファビアはいい燃料を投下してくれたわぁ。


そしてそして、予告編でのヴィスキーとレオ。

いつになく真剣だった。

期待を持たせてくれる予告編だったけど、ロウルデッカはどうなっちゃうんだろうね。

続きはコチラ
エンジェルズ・シークレット シーズン1 #44 アントニーの情事 - 夜更けに海外ドラマ

シーズン1のカテゴリーはコチラ

patiently.hatenadiary.com