夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

エンジェルズ・シークレット シーズン1 #44 アントニーの情事

あらすじネタバレ 

前回、アレックスに酷い言葉で侮辱され、娘を連れて家を出ると言ったカロリーナだったが。


寝室へ行きカギをかけるカロリーナ。

アレックスの呼びかけには応えず、泣きながら銃を手にする。

しかし結局銃はしまい、アレックスにふさわしい女じゃない、バカなのよと呟きながら荷造りを始めかなり情緒不安定。←初めからわかってたことやのにね


一方、エンジェルのところへ戻ったアレックス。

侮辱したことを母に謝ってと言うエンジェルに、笑いながら本心だと言い、私が欲しかったのは君だと言ってのける。

そして二人で家を出るという方法もあるぞというアレックスに、私は未成年だし行かない、母を苦しめたくないから母と出て行くというエンジェル。

誰の金で暮らすんだと言われ、売春でもするというと、アレックスはエンジェルのことを尻軽女と言ってぶってしまい、慌てて抱きしめる。

エンジェルは、「母にしっかり謝って、これはお願いじゃなく命令よ!」とアレックスにキツく言う。


アレックスは、エンジェルに言われた通りカロリーナに謝りに。

ドア越しに君を愛してると言って謝罪。

カロリーナはドアを開け、本当に愛してるのと聞き、ひざまずいて謝るアレックスのことを結局許す。←信じられへん、しかも嬉しそう(゚д゚)!


一方、ウキウキでレオと飲みに来たヴィスキーだったが、それはヴィスキーが期待していたものとは正反対だった。

レオからは、ベッドではカエルを触っているみたいで気持ち悪かったと本心を聞かされる。

 

翌日、ファニーはヴィスキーに運転させアントニーの後を付ける。←ファニーには母とランチだと言っていた

ファニーの予想通り、レストランでアルジャン(大物デザイナー)と会ったアントニーはその後ホテルへ。

2人の関係に確信を持ったファニーは我慢ならず、ヴィスキーがショーがあると言って止めるのも聞かずホテルへ乗り込む。

しかしロビーまで行くと、やっぱり冷静になり、ショーが始まるまで家で休むことに。

家に戻ったファニーは、アントニーをアルジャンに送り込んだことを後悔していた。


そしてアントニーはホテルでアルジャンからある申し出をされる。

それはブランドの広報として、一緒に世界を旅して欲しいというものだった。

考えたい、条件があるというアントニー。

条件は後で話すと言って部屋を後にすると、笑いが止まらない(´∀`*)ヶラヶラ


一方、ランチに家に戻ったアレックスはエンジェルのことを聞く。

今日はショーだというカロリーナ。

そして昨夜のことで謝罪し合う2人。

カロリーナは、時々あなたがアルレッチを好きだと感じると話すと、君は勘違いしているというアレックス。

ジョヴァンナに出せなかった父親の感情をエンジェルにぶつけてるだけだと言い訳する。


ブルーノの家にはサンが来ていて、クスリを買うためにピアのバッグからお金と携帯を盗むブルーノ。

ピアはイゴールとのランチに出かけ、そこでお金が減っていることと、携帯がないことに気付くが、あまり気にしていない様子。

そして家に戻ったピアがブルーノの部屋へ行くと、上半身裸のブルーノとサンがベッドに座っていて、息子はゲイなのか?と少しとまどう。←2人はクスリを吸おうとしていた


ラリッサとホイは、ホテル代も払えずカギを変えられ締め出されるが、メイク道具があるため荷物だけは返してもらう。←まだショーに呼ばれると思っているラリッサ


そして夜、ショーが行われ成功。


ショーの後、ヴィスキーはロウルデッカとバーで飲み、昨夜レオからカエルと寝ているみたいで気持ち悪いと言われたことでものすごく傷付いたことを告白。

ゲイだから優しくされなくても当然なのかしら?というヴィスキーに、いい人だから世界中に優しくされるべきだとロウルデッカは慰める。


一方、家に戻ったファニーは、アントニーにお母さんとのランチはどうだった?と聞き、良かったというアントニーに「バカにしないで、全て知ってるのよ、私にウソをつかないで」と怒りをぶつける。


ギーはショーを終えたエンジェルと少し話すが、すぐにアレックスがお母さんが待っていると呼びに来る。

ジョヴァンナは、計画は明日だとギーに告げ、「パパとエンジェルが一緒の現場を押さえる」と言うのだった。

スポンサーリンク

 

感想 ~やっぱりカロリーナが嫌いだ~

ここ最近は、カロリーナへのイライラも落ち着いてたんだけど、今日は一気に爆発した!

えっ!?そこ銃の出番???

ちがーう!

ちょっとおかしすぎるやろ、カロリーナ。

あれじゃあまるで銃が精神安定剤やん。

そして愛してると言われてアッサリ許すんやね、そういうところ嫌いや。

愛されているわけがない。

自分でもアレックスに言ってたよね、「アルレッチを好きだと感じる」って、そう感じるのは事実だからなんだよ。

「妻は私よ」とも言ってたけど、その地位も全てはアルレッチのおかげ。

やっぱり怖い女だなぁ。

そして凄い男なのがアレックス。

まだカロリーナに愛してるって言ってキスできるんや、しかもカロリーナがあんなに機嫌がいいだなんて、きっと昨夜は抱いたね。

間違いないっ!


一方、悲しい結末を迎えたヴィスキー(´;ω;`)ウゥゥ

レオの言葉は確かにキツかったけど、正直に話した分、ある意味誠実だったと思う。

思わせぶりなふりで引っ張って、いい仕事をもらおうとすることもできたけどそれをしなかった。

今はつらいかもしれないけど、ヴィスキーにとってもこれでよかったんだと思う。

それにロウルデッカがいるしね(〃艸〃)


そしてそして、ファニーとアントニー。

こっちも修羅場の始まりやね。

ジョヴァンナとはよくても、アルジャンとは許せないよね。

だって相手は自分より年が上で、お金を持っている、しかも性別も超えている。

その答えはアントニーを奪われるしか導き出せないんだもの。

アントニーもブランドの広報として世界を一緒に旅して欲しいって言われて、自分の思惑通りでしょ?

このチャンスは逃せないよね。

でも条件って一体なんやろうね、っていうか、条件つけるんや!

アントニーもやっぱり凄いなぁ。

予告編ではファニーに追及されてたよね。

しかも次回は、エンジェルとアレックスの情事が暴かれるのかどうかも見どころ。

面白くなってきたなぁ(* ´艸`)

次はコチラ
エンジェルズ・シークレット シーズン1 #45 偽りの午後 - 夜更けに海外ドラマ

シーズン1の目次はコチラ

patiently.hatenadiary.com