夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

POWER / パワー シーズン6 第9話 焼けた戦場

あらすじネタバレ 

ラキーシャの死にトミーは傷付いていた。

キャッシュを父親の元に返し、犯人には必ず報いを与えると約束する。


一方ジェームズは、プライバシーの守られているビルを借り、そこでロレット(知事候補)とラモーナに会う。

黒人票が欲しいロレットは、ジェームズに副知事になって欲しいと要請。

その後ジェームズは、ジェイソン殺害のための銃を、エレベーターに隠したかをトミーに電話で確認。

隠したと答えるトミー。

そしてクラブでジェイソンと会い、娘のプロジェクトを自力で進めるから共同出資者になって欲しいと持ち掛け、午後にビルで会う約束をする。


一方、トミーがラキーシャを殺したのではないかと疑っていたロドリゲス。

しかし路上でトミーに尋問し、傷付いている様子を見て、殺したのはトミーではないと感じる。

そしてドレに接触し、トミーの倉庫の場所を聞く。

前に拉致され倉庫に連れていかれたから装置を調べろと言い、全員逮捕して俺にはかまうなと言うと去って行くドレ。

その後、ドレはジェイソンに電話をかけ、トミーはじきに捕まると言い、新しい卸売人として自分を売り込む。


一方ラモーナは、テイトにはロレットの副知事候補の情報は何もないとウソを伝える。

ジェームズとは縁を切るというテイトに、私も賛成だとニッコリ。 

ジェームズとターシャ

ジェームズは、ターシャが託児所でタリクにブツを売らせてることを知り激怒。

廃業に追い込みヤスミンも取り上げると脅す。

すると、テリー(ターシャの恋人の弁護士)を殺した件を検察に言うと脅すターシャ。

ジェームズは怒りに任せ、ターシャの腕を強くつかみ、もう片方の手で口を塞いで窒息死させようとする。

タリクが死んだら君のせいだと言うジェームズ。

その後、ジェームズは警察に電話をかけ、託児所で麻薬が売られていると密告。

ロドリゲスが捜査員を連れ家宅捜索をするが、結局何も出てこなかった。

トミーと手下たち

倉庫では、手下たちがトミーに不満を募らせていた。

そこへ警察が手入れに入る。

トミーにハメられたと誤解した手下たちは、トミーに仕返ししてやると話していた。 

ジェームズとジェイソン、そしてトミー

ジェームズが待つビルに一人で会いに行ったジェイソン。

金属探知機があるため、武器は持っていない。

ドレが卸売人にしてくれと電話してきたと話すジェイソンに、会うべきだというジェームズ。

そしてエレベーターでジェイソン殺害を実行。

ただ、トミーが仕込んでいるはずの銃はなく、しかもジェイソンにはトミーから殺されるぞとメールが届く。

激しい格闘の末、ジェイソンのことを紐で絞め殺したジェームズ。

死体を屋上へ運び、ジェイソンの携帯を見てトミーが裏切ったことを知る。

ジェイソンの携帯でドレにメールを送り呼び出してハメることに。

警備員も買収し、ドレがエレベーターに乗ったら通報しろと命令。

その後、トミーに電話し、ジェイソンに俺を殺させようとしたなと言って怒るジェームズ。

トミーはジェームズがラキーシャを殺したと思っていて、殺しに行くと言って電話を切る。←ジェームズはラキーシャの死を知らなかった


店に戻るとベニーがいた。

ジョー(プロクター)を殺したのはアンガーじゃない、誰が殺したんだ?と聞かれ、トミーだと思うというジェームズ。←トミーを検察に売ろうとしていたから

ヤツが犯人なら俺がけりを付けると言ってベニーは帰って行く。

トミーとターシャとタリク

トミーはターシャとタリクの所にいた。

ゴーストがラキーシャの頭を撃ったというトミー。

ラキーシャの死を知らなかったフリをするターシャ。←自分で撃ったのに

トミーは倉庫の場所を密告されたと言い、ターシャも託児所に捜索が入ったと言う。

ゴーストは一線を越え、殺すしかないと2人に伝えに来たと言うトミー。

もう家族には戻れないと言うと帰って行く。


その後、ターシャの腕のケガに気付くタリク。

ゴーストに捕まれたと言い、トミーは正しいというターシャ。

ラキーシャを殺したのかと追及され、密告しようとしてたから家族を守るために殺すしかなかったと告白。

タリクは、何があろうと僕がママを守ると大きな声を出す。

プロクターの敵を討ちにトミーを殺しに行ったベニーだったが、反対にトミーに殺されてしまう。

一方、ビルにはドレがやってきて屋上でジェイソンの死体を発見。

見事にハメられる。


そして店に来たテイトは、君の正体を知っているとジェームズのことを脅し、選挙の足手まといだと言って関係を終わらせようとする。←ジェームズがゴーストだと気付いていた

君の思う通りの人間ならこの場で君を殺してる、何を聞いたかは知らないがデタラメだというジェームズ。

俺たちは終わりだ、俺の次の動きは明日の新聞でと告げる。

事務所に戻ったテイトは、次の作戦を練ろうとするが、ラモーナに捨てられ、しかもロレットの副知事候補はジェームズで、あなたの負けだと言われる。


一方、サックスの前にロドリゲスが現れる。

ラキーシャが殺されたが犯人はイーガンではないと言って、知恵を貸して欲しいと頼みに来たのだ。

ターシャに圧力をかければいいと言うサックス。

2人は早速ターシャを訪ね、ラキーシャを殺したのはジェームズかと尋ねる。

協力しないならタリクを詳しく調べると言われ、彼はラキーシャのことは殺していないがテリーを殺したと言うターシャ。

証拠はないけれど、空港の古い駐車場に遺体があるかもと示唆。

その場所で車を発見する二人。

トランクにはテリーの遺体があり、サックスはロドリゲスの目を盗みテリーの携帯を盗む。


ゴーストにハメられたドレは、サックスにジェイソン殺しの犯人に仕立てられたと訴え、ゴーストを葬る手伝いをしろと協力を求める。

すると盗んだテリーの携帯をドレに渡し、ジェームズの部屋に仕込めと言うサックス。

証拠を捏造し、ゴーストを葬ろうとする。

ドレはサックスに言われた通り、ジェームズのホテルの部屋に侵入し、携帯を隠す。


一方、店にはタリクがやってくる。

パパの所には二度と戻らないと言いに来たのだ。

ずっと前から僕の心は離れてた、パパはいつも自分のことばかりだというタリク。

売人の道を歩もうとするタリクを、息子を守りたいと言って説得しようとするジェームズ。

しかしタリクは拒絶。

またママに手を上げたら僕がこの手であんたを殺す。

あんたが父親だったことは一度もないと言って帰って行くのだった。

スポンサーリンク

 

感想 ~そしてやっぱり裏切る~

もう、死人が出ない回はない!ってことで今回はジェイソンとベニーが殺されてしまいました。

トミーが死なないってなると、やっぱりベニーは死ぬしかないよね(T_T)

残念だけど仕方がない。

そしてジェームズにラキーシャを殺されたと思ってるトミーは、ジェームズを裏切るんだよなぁ。

過去を振り返ると、まず最初にジェームズがトミーをダマす感じで、それを知ったトミーがいつもジェームズを裏切る。

こういうのを何度繰り返したことか。

でもラキーシャを殺したのはターシャなんだよね。

その事実に気付いたらどうするかなぁ?って思いながら前回は観てたけど、やっぱり間違いなく殺すね。

だってもう既にたくさんの人が死に過ぎてて、私の中の次に死ぬ人リストのターシャの名前は上位にきてるから。

ちなみにテイトとドレとタリクも入ってる。


一方、ターシャの密告でテリーの遺体が発見されたわけだけど、ロドリゲスの考えがちょっと読めないんだよね。

もしかしてジョーンズ殺しの件でタリクのことは追求せずに、大人たちだけを一網打尽にするつもり?

確かにジョーンズ殺しの件は同情の余地はあるし、タリクは未成年。

それにアンジェラはタリクを守りきった。

ロドリゲスがそのことに気付かないとは思えない。

あくまで本命はジェームズとトミーで、他のことには目をつぶりそう。

でも、サックスがテリーの件でドレを使って証拠を捏造してたけど、これがどう転ぶか。

ジェームズは間違いなく犯人なのに、証拠を捏造しないと逮捕できないなんて、なんともはがゆい。


そして、これまではただの調子に乗ったクソガキの一面しか見えてなかったタリクだけれど、ちゃんとジェームズのことはわかってるんだね。

ジェームズがどんな言葉を並べたとしても、それはすべて身勝手で自分のことばかりだってこと。

少なくとも今回、タリクがターシャのことをジェームズから本気で守るという意志は見えた。

でもトミーからは守れるかな?


そしてそして、ジェームズってば副知事の件、ノリノリなんやね。

なんて厚かましいんでしょう。

だけどテイトが黙ってみているかな?

かといって、テイトの言うことにみんなが耳を貸すかな?

それともその前に口封じされちゃうかも。

あるいはジェームズの逮捕が先か?

次回、答えが出ていればいいのだけれど。


続きはコチラ
POWER / パワー シーズン6 第10話 揺るがぬ決意 - 夜更けに海外ドラマ
カテゴリーはコチラ
海外ドラマ-POWER/パワー カテゴリーの記事一覧 - 夜更けに海外ドラマ