夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

スーパーナチュラル シーズン14 #1 ミカエルの計画

前シーズンのラスト

ジャックはルシファーに恩寵を奪われ、ディーンは無敵となったルシファーを倒すために、ミカエルに自分の身体を器として差し出す。

そしてルシファーを倒すことに成功。

しかし1回限りの約束のはずが、ミカエルはディーンの身体から出ていかず、そのまま姿を消してしまい・・・

あらすじ

姿を消したディーン(ミカエル)を捜すサムとキャスとケッチ。けれど手がかりはなく、キャスは悪魔と接触する。

一方、恩寵を奪われたジャックは、パワーはなくてもサムたちの役に立とうと奮闘中。

そしてディーンの身体を手に入れたミカエルは、いろんな人に会い、欲しいものは何だ?と質問するのだが・・・

ネタバレと感想

やっぱりキャスはある意味期待を裏切らない!

ディーンの手がかりを得るために、悪魔に指定された飲食店で悪魔と会うんだけれど、あっさりボコられ捕まってしまう。

しかも、「知っていることを洗いざらい話さないと灰になるまで燃やしてやる!」と、凄んで啖呵を切った後にね。

啖呵きるまではよかったんだけど・・・

実は飲食店の客は全員悪魔で、キャスはまんまと騙されたって訳。人質に取られ、サムを呼び出すおとりに使われてしまう。

それにしてもここ最近のキャスの強さレベルは本当に謎。

ちょっと弱すぎるんじゃないかと思っちゃう、だけどキャスだからねぇ、こんなものか。


一方のミカエル(ディーン)は、シスタージョー(前シーズンでルシファーに恩寵をわけていた天使)の前にも姿を現し、欲しいものは何だ?と質問。

すると高級ブランドの名をあげるジョー。

もしやこの夫婦は家ではリアルにこんな会話をしているのではないか?なんて邪推をしてしまう。

まぁ、それは置いておいて、ミカエルはジョーの本当の願いは自分の居場所を求めてることだと感じとり、わずかに残った天使も、みんなお前みたいな根性なしなら救う価値はないのかも、と言ってその場を立ち去る。

スポンサーリンク

 

そしてびっくりしたのはルシファーの器だったニックが生きていたこと!

サムたちの基地で保護されていて、記憶は断片的らしい。

大天使の剣で刺されたことで、ルシファーだけが死に、器のニックは助かったみたい。

でも嫌よねぇ、ルシファーではないとわかっていてもその顔を見るのは。

私ならきっと折り合いをつけられないような気がするなぁ、「ニック」って呼ぶ自信もない。


それからキャスを人質に取った悪魔だけれど、名前はキプリングと言って、次の地獄の王の座を狙っているのだ。

サムを店に呼び出し、クラウリーと同等の取引がしたいと持ち掛けるんだけど、もちろんサムはの答えはノー。

クラウリーの代わりになろうなんて図々しいわよね、まったく。


そしてメアリーとボビーが銃を持って突撃したのをきっかけに 大乱闘に。

もちろんいつも通りの大ピンチだったんだけれど、サムがキプリングを倒し、悪魔たちにボスは死んだ、未来永劫王は不在だと叫ぶと、悪魔たちは全員器を捨てて逃げてしまった。

誰もサムを相手に戦う根性はなかったのね( *´艸`)


この騒動の発端となったキャスは、まんまとおとりにされたことにプライドが傷ついていたけれど、この戦いでボコられたジャックもまた、傷ついていたんだよね。

まるでパワーがない自分を恥じてるみたいに。

キャスは、時間が経てば恩寵も戻るし、何より家族がいると言ってジャックを励ましていたけれど、ジャックにはその想いちゃんと届いたのかな。


その一方でサムの元にはジョーから問題発生を告げる電話がかかってくる。

それはきっとミカエル絡み。

だってミカエルは、空腹の女性ヴァンパイア?を見つけたようで、彼女の望みが食欲だけなことをえらくお気に召し、救う価値がある、って嬉しそうな顔してたんだもの。

彼女、牙があったからヴァンパイアだと思うんだけれど、ミカエルはどんな悪さを企んでるんだか。

今のサムチームは弱くて先行き不安ですT_T


出演者:ジャレッド・パダレッキ ジェンセン・アクレス ミシャ・コリンズ マーク・ペルグリノ アレクサンダー・カルバート


続きはコチラ
スーパーナチュラル シーズン14 #2 ゴッド・アンド・モンスター - 夜更けに海外ドラマ

シーズン14の目次はコチラ↓↓↓
スーパーナチュラル シーズン14 全話一覧 ネタバレ感想 - 夜更けに海外ドラマ