夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

スーパーナチュラル シーズン15 第13話 運命の子

あらすじネタバレ

基地の一室に、いきなり異次元から車に乗ったディーンとサムが登場。

しかしすぐに消える2人。

本物のサムとディーンが混乱していると、そこに、死・ビリーが姿を見せる。

彼らは神が世界を壊したため逃げてきたのだという。

そして神がいずれここに来る前に、ジャックのレベルアップが必要だと話す。

身体は既に回復したため、次は精神面に重点を置くらしい。

それには「オカルタム」が必要なのだが、何世紀ものあいだ行方不明。

オカルタム ⇒ ラテン語で隠されたものという意味。


そしてキャスが、天使のシスター・ジョーが「オカルタム」を持っているという情報を得たため、サムとディーンがシスター・ジョーの所へ。

しかしジョーが言うには、「オカルタム」は悪魔のルビーに預けたとのこと。

どうやら買い手を紹介してくれるはずだったのだが、バイヤーが来る前にサムがルビーを殺してしまい、「オカルタム」はルビーが地獄に隠したままだと言う。


一方、基地ではジャックが魂のない今の状態を、喜びや悲しみを理解はしているけれど、感情はないとキャスに打ち明けていた。


そしてサムとディーンが基地に戻ってくると、キャスが2人にあるものを見せる。

それは壁に浮かび上がるように映っている、次元の隙間に閉じ込められた異次元ウィンチェスター兄弟の姿!

向こうからはこちら側が見えていない様子。

とりあえず異次元ウィンチェスター兄弟は後回しにしてサムとディーンは地獄へ。

基地に残っていたキャスは、ジョーがウソをついている可能性があるとジャックに話し、ルビーに確認するため虚無の世界へ。


地獄へとやってきたサムとディーンは悪魔たちから襲撃されるが返り討ちに。

悪魔たちが2人を襲った理由はジョーに頼まれたからで、地獄から出してやると言われたらしい。


一方、虚無の世界でルビーを捜すキャスの前には、メグ(悪魔)の姿をした虚無が登場。

死・ビリーに協力してるなら力を貸せと言って、ルビーの居場所を聞き出しルビーと再会。

早速ルビーに真偽を確認すると、ジョーの話は全てウソで、呼び出したのはジョーのほうだという。

ルシファーとミカエルが最終戦争をしたら世界は滅びるから、戦争が終わったら自分たちに都合のいい秩序を創ろうと言い、そのあいだは最も安全なオカルタムに隠れればいいと持ち掛けられたらしい。

ルビーによると、オカルタムとは、場所でもあり物質でもあるとのこと。

隠し場所を教える代わりに虚無から出して地獄に戻してと条件を出す。


その頃、一足先に基地へと戻ってきたサムとディーンに、キャスの今の状況を説明するジャック。

そしてキャスも、虚無に足止めを食らっていたがようやく解放され、無事に戻ってくる。

オカルタムの場所を聞き出したと言って早速探しに行こうとするが、留守の間にチャックがもし偵察に来たら計画が台無しに。

そこで異次元の隙間に挟まった異次元ウィンチェスター兄弟を、キャスのパワーで隙間から出し、2人の代役として基地に残すことに。

ちなみに異次元ウィンチェスター兄弟は、元にいた世界ではハンター社を家族で経営し、魔物を狩って報酬を得ていたらしい。

しかもかなり羽振りもいい(/・ω・)/


2人を代役に残し、サムたち4人はオカルタムが隠されている教会へ。

地獄の猟犬に襲われる中、巾着袋に入った金属の小さな球を見つける。

球にはエノク語で「オカルタムに入るにはオカルタムを自らの中に」と書かれてあり、それを飲み込むジャック。

すると次の瞬間苦しみだし、強い光を発すると消えてしまう。


ジャックが目を覚ますとそこはガーデン(人間発祥の地・エデンの園)で、一人の少女がいた。

「ここに来れば変われるって聞いてきた」と言うジャックに、「あなたにその資格があるなら大丈夫、すぐに分かる」という少女。

少女が去ると、大きな白ヘビが現れ、「本当のお前は何者だ?なんのために生まれてきた?」とジャックに問う。

頭の中を記憶が駆け巡るジャック。

そして教会には光る球体が現れ地獄の猟犬を吹き飛ばし、ジャックも戻ってくる。

 

基地に戻り代役の礼をいう2人だったが、異次元ウィンチェスター兄弟はここが気にいったようで残りたい様子。

しかしディーンがブラジルへと追い払う。


一方、ガーデンから戻ってきたジャックは回復し、メアリーの件でサムとディーンに心からの謝罪を。

ガーデンに行ったことで魂が戻って来ていたのだった。

スポンサーリンク

 

 

感想 ~とうとうジャックのアレが戻ってきた~

別次元のウィンチェスター兄弟が出現したと思ったら、リアル嫁もダブルで登場(*`艸´)

これも最後のサービスなんでしょうか?

私の中ではまだどうしても外せないメンバーが登場していないので、そっちのほうも気になります。


そして本編では、都合よくジャックの魂が戻ってきましたね(〃艸〃)

「オカルタム」というのが隠されたものという意味で、それが人類発祥の地・エデンの園だなんて、しかもヘビまで登場。

神は世界を整理することに夢中過ぎて、その存在を忘れてしまってるのかしらね。

それとも神にとっても大事な場所なのかしら?

どっちにしても神の脇も甘甘(* ´艸`)


今回、外出をするにあたって、別次元のウィンチェスター兄弟を代役に立ててたけど、それだったらまずジャックをどこかに隠すほうが先やろ!と突っ込んだのは私だけ?

もし神に偵察されてジャックが生きていることがバレるほうがどう考えてもヤバい!

基地にずっと置いておくって言うのも脇が甘い。

でもそれも、今、神は留守だから、って言葉で済まされちゃうんだろうなぁ。


そしてやっぱりジャックの魂がなかった問題にちょっと引っかかりを感じちゃう。

あれだけいろんなことを気にして自らキャスに話しているのに、感情がなかったって言うのはちょっと違うと思っちゃう。

疑問の範囲だと言われちゃうと何も言えないけれど、魂がなかったらそんなこと気にもかけないんじゃないかなぁ。

善悪の判断はできたとしても合理的に動くと思うし、カイアの親身になるのもフリはわかるが、ビリーに逆らってまでパワーを使うというのはやっぱり納得できない。

サムが魂なかったときは、わざとディーンをおとりにして危険な目に遭わせてたような記憶があるんだけれどなぁ。

違ったかなぁ?

まぁ、本人たちの本質が関係してるのかしらね。

ジャックはまだ3歳???

だからまだまっさらで純粋な状態だから魂がなくても、以前の魂のなかったサムとは一味違うのかも。

そして魂が戻ることで、それをレベルアップと呼ぶのなら、湧き上がる感情がジャックの強さを支えていくのかな。

サムとディーンが神を破壊する使者なら、ジャックはその武器となる存在。

神とどう決着をつけるのか?

この先も展開が楽しみです。


続きはコチラ
スーパーナチュラル シーズン15 第14話 束の間の休息 - 夜更けに海外ドラマ