夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

スーパーナチュラル シーズン15 第6話 ロウィーナが残したもの

あらすじネタバレ

ロウィーナの死を知った魔女が、お宝を狙ってロウィーナの部屋に侵入。

しかしあらかじめロウィーナが仕掛けていたまじないによって死んでしまう。


一方、身の回りで違和感を感じていたサムの前には、エイリーン(耳の不自由だったハンター)の幽霊が現れる。

地獄の猟犬に連れて行かれたため天国には行けなかったエイリーン。

神・チャックが地獄に裂け目を作った時に、できるだけ遠くへ逃げたためバリアからは逃れたらしい。

サムの前に現れたのは、天使に頼んで天国に送ってもらおうと考えたから。

けれど、地獄の魂は天国へ行けないため、ディーンは彼女専用のソウルキャッチャーを作れば?とサムに提案。

エイリーンが納得したため、サムはエイリーンと一緒にロウィーナの部屋に使えそうなものを探しに行くことに。


その頃キャスは、滞在していた町で、全身の血が抜かれた少年の遺体が湖で見つかったと聞き、調べることに。

保安官事務所に行くと、息子が行方不明だという母親に助けを求められる。

そして保安官と会うが、本気で取り合ってくれず、FBIへ身元照会をすると言われたため、キャスはディーンに電話。

ディーンは、神・チャックが戻ってきたから気を付けろとキャスに警告する。


その後キャスは、事件の資料を見て大勢が行方不明になっている現場へ。

息子を心配する母親もキャスの後を尾行し、結局二人で捜すことに。

そこで怪物は存在していることを母親に明かしていると、足を怪我している息子を発見!

息子が言うには、湖で死体を捨てる怪物を見て逃げたが足を怪我していたため隠れていたという。

するとそこへ銃を手にした保安官が登場。

怪物の正体は保安官だった。

発砲してくる保安官を、天使の剣で何度も刺して殺すキャス。

天使パワーで息子のケガも治してあげる。

そして母親と身の上話を少ししたことで、ここにいても何も変わらないと悟り、戻ることを決意する。


一方、ロウィーナの部屋で魔女の死体を見つけたサムとエイリーン。

部屋で物色を始め、隠し部屋を発見。

そこにはロウィーナの呪文などに関するものが全て残されており、その中には霊を実体化する魔法も!

エイリーンを生き返らせるために必要なものを車に積み込んでいると、なぜか急に倒れ込んでしまうサム。

実は、ロウィーナの部屋で死んでいた魔女の母親と妹がずっと部屋を見張っていて、サムの車に呪い袋を仕込んでいたのだ。

部屋への侵入者は死ぬまじないがかけられていて、例外はサムのみだっため、部屋に入れなかったというわけ。

そして魔女の目的はロウィーナのお宝と死んだ娘を生き返らせること。

サムはそっちもそのまじないを使えばいいと取引を持ち掛けるが、この手の魔法は一度しか使えないと魔女母は言い、サムを痛めつける。


サムとリンクさせた人形を手にしたエミリーが見張る中、ロウィーナのお宝を回収するサム。

そしてお宝を持って部屋を出ると、そこには魔女母を人質に取ったディーンの姿が!

するとママを放してと言って、人形を使いサムを痛めつけるエミリー。

そこへ幽霊の魔女姉とエイリーンも参戦。

ピンチは続いていたが、ディーンがなんとかエミリーに発砲。

怒り狂った魔女母がディーンを攻撃すると、サムはエミリーの目を盗んで用意していた呪い袋を魔女母の口に詰め込む。

しかし幽霊対決ではエイリーンが大ピンチ。

ディーンが幽霊の魔女姉の遺体を燃やしなんとか勝利する。


基地に戻ると、サムはエイリーンを生き返らせるための準備を整え、エイリーンは浴槽へ。

サムが呪文を唱えると、エイリーンは実体化し、本当に生き返る。

ありがとうと礼を言うエイリーン。


その後、どこまでが神の計画かわからないとイラつくディーンに、神に勝つ方法はきっとあると話すサム。

それにはディーンが必要だと言って、希望を捨てないサムなのだった。

スポンサーリンク

 

感想 ~もっと早くその魔法を教えて欲しかったなぁ~

エイリーンに恨みはないけれど、その生き返らせることが出来る魔法、出来ればケビンに使ってあげて欲しかった(´;ω;`)

一回だけの有効なまじない。

ドラマへの貢献度、ウィンチェスター兄弟への貢献度を考えると、ケビンにこそふさわしいと思うのは私の間違い?

今もどこかで霊として彷徨ってるのかと思うとケビンが不憫で仕方がない。

2話でロウィーナが教えてくれていれば・・・

ケビンが生き返っていたのになぁ。


そしてロウィーナは、魔女としての全財産をサムに残していたんやね。

サム以外の侵入者を殺すまじないをかけることが出来るくらいだから、全部破棄してしまうこともできただろうに、そうはしなかった。

サムへの信頼の証しとも言えるよね。

だからサムはもっと心してロウィーナの財産を守る義務があると思うんだけどな。

でも今回見る限りでは、ピンチになるとアッサリとすぐに手放しそう。


そしてドラマとしては実にスパナチュらしい展開だった。

魔女に襲われピンチに陥るあたりなんか、あーコレコレ、いつものヤツ、と思いながら観てました。


別行動をしていたキャスにとっては、ディーンたちのところへ戻ろうと思うきっかけになるエピソードでしたね。

身勝手に人間を襲う怪物への憤りが、何度も怪物を刺すという行動に現れているのを見て、ちょっと心配になりましたが・・・

大丈夫そうですね。

そういえば、資料を見て精査する姿が本物のFBI捜査官っぽくて、私はちょっとツボってしまいました(* ´艸`)


そして気になるのは、やっぱり神・チャックへの対抗策。

かなり投げやりなディーンに対して、必ず策はあると言って希望を捨てないサム。

この先どうやって再びディーンをヤル気にさせる気なんだか┐(´д`)┌


最後に、しつこいようだけれど、終わったことだけれど、エイリーンではなくケビンに生き返って欲しかった。

生き返ったエイリーンには申し訳ないけど、やっぱりケビンに生き返って欲しかった。

そしたら私のテンションも上がったんだけれどなぁ。


続きはコチラ
スーパーナチュラル シーズン15 第7話 友は彼方へ - 夜更けに海外ドラマ
カテゴリーはコチラ
スーパーナチュラル カテゴリーの記事一覧 - 夜更けに海外ドラマ