夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

THE HEAD 第4話 ネタバレ感想

前回、基地の外で死体が見つかったがアニカではなかった。その死体の人物とは・・・

あらすじネタバレ 

アーサーの回想と証言

エリックに銃で撃たれたマギーは、自分では手術をすることができず、アキが執刀することに。

アニカが助手を務め、それを見ているアーサーとラモン。

手術台で死ぬと思ったのに驚いたと証言するアーサー。

死んでくれたら助かる命もあったという。

しかしヨハンは、彼女の経歴に偽りはなく、研究泥棒ではなかったと話し、基地の外で見つかった女性の焼死体が誰なのかを聞く。

サラ・ジャクソンだというアーサー。

8年前にポラリス5で死んだ彼女を我々が運んだという。

その後、ポラリス5の無線機がここで使えると提案するアニカ。

アーサーも、ポラリス5ならここから近いし、スノーモービルで行けると賛成する。

氷で埋まったはずだろ?というヨハン。

しかし、南極の氷は年間500億トン溶けていて、地球温暖化が生きるチャンスをくれたというアーサー。

そしてアニカとアーサーが、倉庫に懐中電灯と乾電池を取りに行くと、そこにはエリックがいた。

ポラリス5に行くから乾電池を分けてくれというアーサーに、威嚇発砲するエリック。

アニカは、通信が復活すればみんな助かると説得しようとするが、エバはもう助からないと言われる。

「君たちは世界を救うはずが、上手くいかなかった。俺たちに助かる価値があるのか?」と言って、エリックは去って行く。

ポラリス5のことを調べるヨハン

ヨハンは、アニカがポラリス5にいる可能性があることを知り、グスタフに捜索の準備を頼む。

そしてポラリス5の事故のことをネットで調べ、当時のニュース映像を見る。

犠牲になったのはサラだけ。

アーサーはインタビューで、研究そのものは守ることができたと言い、この研究をサラとご遺族に捧げたいと話していた。

一方で、サラ・ジャクソンを紹介する映像も。

旧姓はブラスコ、スペイン生まれ。

科学者・母親・冒険家の3つの顔を持つと紹介され、悲劇の2日前の映像も流れる。

半年間も2人の娘さんと離れ離れでつらくはないのかと聞くインタビュアー。

二人とも強いし、未来のための研究だと理解している。

我々の過ちの代償を払うのは子供たちだから、どんな犠牲を伴っても正さないといけないと話していた。

その後ヨハンは、ミケがマギーの健康を気遣い眠らせたにも関わらず、それを起こせと命令する。

マギーの回想と証言

マギーが手術から目覚めるとそこにはアキがいた。

3人がポラリス5に行ったと聞き、追いましょうと言うマギー。

ポラリス基地の記録という本を見つけ、マギーはそこに載っていたサラ・ジャクソンの写真を見つめる。

ポラリス5の事故の犠牲者で研究を救ったと話すアキ。

そして「まさか」と呟くと、ニルスの胸に刻まれた「V」はローマ数字の5だということに気付く。

君の言う通り裏がありそうだというアキ。 

犯人はスノーモービルだけを使えるように残し、ポラリス5に導いたというマギー。

目的は?と聞くヨハン。

わからないが、殺人の理由はあそこに埋まっていたと話す。

マギーはアキに「信じていい?」と聞き、ラモンとのケンカのあとに医療記録を見たことを話す。

ベータ遮断薬の服用が気になるというマギーに、説明できると答えるアキ。

ベータ遮断薬は抗精神病薬の副作用を和らげると話す。

アーサーの助手は誰より優秀でないといけないから、アンフェタミンを飲んで睡眠時間を削ったら声が聞こえ始めたという。

そして、最終試験で友達が卑怯な手を使ったため何度も殴り、彼は許しを求めたが僕はやめなかったと言い、その時自由を感じたと話す。

大丈夫よというマギー。

そして二人もポラリス5へと向かう。

アーサーの回想と証言 その2

マイナス60度の極寒の中、銃で撃たれた女が追ってきたと話し始めるアーサー。


そして3人と合流したマギーとアキ。

ポラリス5の入り口を探して掘り続けるみんなに、マギーは休憩が必要だと言ってテントで休憩することに。

ラモンはそこで、エピキュリアン(快楽主義者)は地の果ての庭園に住んだ、苦しみを生む欲望から身を遠ざけるためだ、俺の庭園は南極だが死に場所にはしたくないと話す。

調査を続けるヨハン

その後ヨハンは、ポラリス5について話すみんなの面接映像を見ていた。

アーサーに対し、マギーは無線の話はみんなをあそこへ導くための罠だと言っていると話し、君はあの基地にいて内部に詳しかったから、 一人ずつ襲うのもお手のものだろうというヨハン。

すると大事なことを忘れてると言うアーサー。

火事の生き残りは私だけじゃない、君はマギーか私のどちらかが犯人だと決めつけ、アニカを疑おうとはしない。

あの研究のためなら人が殺されても変じゃない、疑う相手を間違えてたと言う。

妻は人を殺さないし、俺のほうが彼女を知っているというヨハン。

するとアーサーはアニカとの出会いを話し始める。

彼女の上司は彼女の研究を自分の名で発表するクズ学者だった。

下積み時代はよくあることだが、アニカは彼の不正をさらした。

彼は失脚したが、アニカも数年職を失った。

アニカにチャンスを与えたのは私だけだ、彼女は才能と情熱と野望を持っていたと話す。

ポラリス5から戻った彼女は君を憎んでいたというヨハン。

衝突があったことは否定しないが彼女はまた戻った。

まさに野望のなせるわざ、元凶は野望だという。

ヨハンは部屋を後にし、アニカの残していたメモを見つめる。

そしてアーサーを呼び出し、ポラリス5での出来事をもう一度聞く。

回想とアーサーの証言、そしてマギーの証言

ポラリス5への入り口を見つけた5人は中へと入り、食堂へとたどり着く。

パーティ会場と書かれた横断幕が残されており、極夜の終わりの日の出ディナーだったというアーサー。

ここで太陽を待ってたら警報が鳴ったと言う。

あの夜のことを思い出すアニカ。←皆楽しそうだったが、サラの登場で一変した???

全員あの火事で心に傷があったからショックだったと話すアーサー。

特にアニカは呆然としてたという。 

一方、マギーは、アニカがアーサーにスーツケースを探してと言っているのを聞いていた。

みんなが探してたのは無線機じゃないと思うと証言するマギー。

私たちがいなきゃ堂々と探したはず。

そして食堂でサラの黒焦げの死体を発見する。

私がチームに誘った、本当に優秀だったと話すアニカ。

彼女は命の恩人だ、SOSを送って助けを呼んでくれたというアーサー。

その後、1か所ずつ調べてたら、見つける前に電池が切れるかもしれないからと言って、別行動をしようというアニカ。

なぜ別れたと聞くヨハン。

効率的だからと答えるアーサー。 

マギーは傷口が開いたことを理由に、階段の踊り場に一人で留まることに。

あれは芝居だと言うアーサー。

 

芝居よというマギー。

遺体から引き離された理由を知りたかったという。

マギーが遺体を確認すると、後頭骨に骨折が見られた。

死因は火災じゃない、殺されたのという。

どういうことだ?と聞くヨハン

すると一緒に聞いていたミケが、火災での死因はたいてい煙の吸引だという。

違ったというマギー。

骨折が死後じゃない根拠はないが、彼女が殺されたのは間違いないという。

そしてマギーはある部屋で、女性が3人で写っている写真を見つける。

その後、明確な意思で何かを探している人物を目撃する。←マギーは証拠隠滅のために戻ったと思っている

その人物は懐中電灯が切れたため、発煙筒を手に部屋の外へと出る。

そこに足跡が残されていることに気付いていた。←マギーの足跡

マギーは気付かれないように部屋に忍び込みスーツケースを見つけ、その人物が去るのを静かに待つ。

スーツケースには、サラ・ジャクソンに返却と書かれていて、中には血の付いたセーターが入っていた。


そして現在、みんなが探していたのは血まみれのセーター、それが証拠よ、とヨハンに言うのだった。

スポンサーリンク

 

感想 ~第4話は死者ゼロ~

とりあえず第4話でわかった確かなことは、基地の外で発見された遺体は、8年前にポラリス5で亡くなったサラだということだけ。

しかもマギーによると、彼女は殺されたんだという。

残すところあと2話だというのに、また謎が増えたではないか(。-`ω-)

しかも、もしかしてサラはマギーのママなんじゃないの?って思わせるような要素もはらんでる。


そしてニルスに刻まれていた「V」の字。

あれはポラリス5の5を示すローマ数字の「5」だったのね。

今回の展開を見ていると、あの「V」の字を刻んだのだってマギー以外に考えられない。

理由は、8年前にポラリス5で何があったのかを揺さぶりをかけて探るため。

だからといってマイルズやニルスを殺したのかというと、そうとも思えないんだよね。

その反面、マギーしかいないと思う自分もいる。

 

この事件のきっかけは間違いなく8年前のポラリス5だとは思うんだけど・・・

そこで最初の被害者のマイルズがなぜ殺されたのかってことを考えると、やっぱり通信担当だからとしか思えないんだよね。

最初にアーサーが言ったようにマギーの通信を盗み聞きしたのではないか?

マギーは脅されていたのかもしれない。

それを偶然アキが知ってしまったら・・・殺すかもしれない。

アザラシ埋めてたし、その横にはノコギリも持っていたからね。

だから最初はアキが犯人ではないと思ったんだけれど、今こうして書いていても、書いてるうちに気が変わった。

犯人かもと傾きかけたけど、やっぱりアキは犯人ではないと思う。


そして気になったのはエリックが言った「君たちは世界を救うはずが、上手くいかなかった。俺たちに助かる価値があるのか?」という言葉。

研究で不都合な何かが起こったのではないのか。

隠ぺいしないといけないような何かが。

その過程で助かる価値がないと思わせるような出来事が起きたのかもしれない。

アーサーは元凶は野望だと言った。

ならば犯人はアニカXアーサーという最も考えられないカップリングになる。

前回、エリックとエバが痴話げんかで言っていた、従おうとしていた相手も、アニカかアーサーならばいちばんしっくりとくる。

ならばヨハンは関係ないのか?


そしてポラリス5でマギーが目撃した明確な意思で何かを探している人物!

あれは一体誰だったんだろう?

マギーが出血を理由に階段の踊り場にとどまったことを芝居だと言ったアーサーかなぁ。

それとも別の人物なのか。

今は行方不明のアニカだけれど、もしかすると殺されてる可能性だってなくはない。

他にも解決していないことと言えば、ラモンの携帯のセキュリティーが軍隊並みだってことも解決していないよね。

ラモンにも秘密はあるんだろうか?

サラを殺したんだろうか?

あと2話しかないけれど、話が進むほどに犯人が誰かわからなくなってきた。

次回も楽しみだなぁ。


続きはコチラ
THE HEAD 第5話 ネタバレ感想 - 夜更けに海外ドラマ
カテゴリーはコチラ

patiently.hatenadiary.com