夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

ウェントワース女子刑務所 シーズン7 #4 カレン

あらすじネタバレ

H1棟では、夜更けに仲良くみんなでおしゃべりをしていた。

しかしそこへナレルも入ってきて、悪夢を見たと言う。

前回逮捕されたときの話をし、暗にリタを脅すナレル。←ルビーはナレルがリタの正体を知っていると気付く


ガサ入れでは調理室からクスリが発見され、ジェイクはコスタのものだと確信。

彼女を独房へと入れようとするも、ショーンとウィルに証拠がないと言われ却下される。


一方、リタはナレルから早くカズを殺してと急かされていた。


そして一般棟へ戻ったマリーは、クスリを求めてコスタに接近。

しかし調理室は見張られていてクスリは没収されたと言う。

すると洗濯室に移動させるというマリー。

早速ウィルに近付き、コスタを洗濯室へ移動させてほしいと頼む。

しかしそれを知ったカズが、マリーと寝てることは知っているとウィルを脅す。

カズに二人の関係がバレていることをマリーに話すウィル。

結局コスタは口が軽いからと言って洗濯室への移動はなくなる。


その後、マリーはカズのところへ行き、ウィルのことが心配でしょ、口止めの条件は?と聞く。

カズの望みはウィルと別れること。

マリーもそれを承諾し、ウィルには口止めしたと報告。

するとアリーにも彼とのことを話してと条件を追加するカズ。

しかしマリーは、アリーを愛してるからできないという。


一方、ヴェラのお腹の子は超音波検査の結果、女の子だと判明する。

しかし、ジェイクに性別を聞かれても、わからないと答えるヴェラ。

だけどミラーには、お腹の子の性別が女の子だと知ってショックだと話す。

母との関係が悪かったことを明かし、自分とお腹の子が同じにならないかが心配なのだ。

良い母親になるという決意が大事だとアドバイスするミラー。


更衣室でミラーを見かけたジェイクは、ヴェラにつけこむなと警告。

そして機会さえくれたらいい父親になるという。

するとミラーは、それは彼女に言うべきで、娘を一番に考えるのが親の役目だと話す。

女の子なのかと聞くジェイク←ミラーはしまった!って顔をしてたね


ヴェラのところへ行き、ミラーには性別を話したのかと責めるジェイク。

話す相手と時期は私が決めるというヴェラ。

子育てに関わりたいジェイクは、努力していると言うも、ヴェラからは被害者ぶらないでと言われ、部屋を出て行く。


そしてリズの特別面会が始まる←男娼とのね

お相手の名前はヴィンス、バイアグラを飲んでいた。

事を終えたリズは上機嫌だったけど、隣でヴィンスは死んでいた(゚Д゚;)←バイアグラ飲みすぎ?

慌てて看守のリンダを呼ぶリズ。

そこへショーンもやってくる。

書類を偽証したリンダは焦り、ショーンはなんとかするという。

リンダはリズに固く口止めし一般棟へと帰す。

しかし、特別面会を終えたリズの様子がおかしいことを心配したカズが、何かあったのかと聞くと、子供扱いしないでと言って突然暴れ出す。

ミラーの診断によると精神障害の症状だと言う。

カズは一緒にいさせてとヴェラに頼み、リズに付き添う。


一方、弁護士と面会したマリーは書類を渡し、有罪判決を取り消さないとマスコミや警察、彼の母親にも送り付けると弁護士に話す。

望みはアリーと私を出所させること。

その後、マリーはショーンからクスリを受け取っていた。


そしてヴェラは、ジェイクにお腹の子の写真をあげる(*‘ω‘ *)


カズは、リタが武器を持ってナレルに近付こうとしているのに気付きリタを止める。

秘密は漏らさないというカズを信用し、自分がマリーを逮捕するために送り込まれた潜入捜査官であったことを明かすリタ。

ナレルはリタが警官であることを知っていて、昼食までになんとかしないと私は殺されルビーも危険だと話す。

刑務所を出てというカズ。

だけどザラを殺した上にマリーはデータを破損、任務に失敗したため見捨てられたと言う。

マリーが弁護士に書類を渡しているのを思い出したカズは、コピーがあれば出られるのかと聞き、期待はせずしばらく待っててと言うと部屋を出て行く。


一方、ヴィンスの死体はショーンが車で公園に捨て、ニュースを見る限りでは心不全で処理されていた。

リンダはショーンに賭け事に誘われ、自分も500を賭けることに。


そしてカズはマリーの部屋を家探しして、書類を見つけその内容に驚く。

そこへマリーが戻ってくる

取り返そうとカズに襲い掛かるマリー。

だけどカズは、メールアカウントを覚えた、あなたたちは終わりよと言い、アリーに男と寝てることも話すと言って、部屋を出て行く。


晴れやかな顔で廊下を歩くカズ。

そこでミラーに会い、セッションの時間に遅れてると呼び止められる。

人に会わないといけないと言うも、おしゃべりは後にしろと言われセッションへ。

セッションでは、マリーと仲良くするのは無理だが、私の前には新しい道がある、今の自分になれたことを誇りに思ってると話す。


そしてセッションを終え一人で廊下を歩いてるところを、囚人服姿の人物に喉をスパッと掻き切られる。

一人きりで死んでいくカズ。

血文字でMと書き残すのだった。

スポンサーリンク

 

感想 ~怒涛の災難ラッシュ、そして最後は絶句(;゚Д゚)~

ハッピーエンドはないとは思っていたけれど、まさかこんなに早くカズが殺されるとは(T_T)

なんか前回のカズの雰囲気とはうって変わってスッキリしてるなとは思ってたんだよね。

それに輝いて見えた。

やっとマリーのしっぽをつかんで、後はリタに報告するだけだったのに。

ウェントワースはそれを許してはくれへんかったね。

深々とかぶったフードで顔は見えなかったけど、誰がカズを殺したのか?

確かなことは、犯人はリタではないってことだけ。

怪しいのは、マリー、ナレル、ルビー、コスタ、カイリー、他にも誰かいるかなぁ?

私がいちばん疑ってるのは、ルビーとコスタなんだな。

っていうか、どっちかであって欲しいっていう願望かな。

カズはリタを救うメールアカウントを手に入れたというのに、ルビーがカズを殺してしまった、なんていうのもありそうだし、ヘタレ返上のためにコスタがやったっていうのもありえそう。

犯人は手袋をしてたんだよね、食堂とかで使うやつ。

そのぶん余計にコスタが怪しく見えちゃったり。

アリーを巡るいざこざとかこれまでの因縁を考えると、オッズが低いのはマリーだけれど、どうなんだろう(;´・ω・)

血文字で残した「M」の文字。

カズは犯人を見たのかな?

見たとしても見なかったとしても、たとえそれが違うかったとしても「M」って書いたやろうな。

まさかのリンダってことはないよね、マイルズだから「M」やし・・・

囚人服だからって囚人がやったとは限らへんもんね。

そしてカズ、どうしてもアリーのことを放っておいてあげることは出来へんかったね。

でもこれは余計なお世話やと思うねん。

マリーがウィルと関係を持っているとかクスリやってるとか・・・

アリーは大人なんだし傷付いたっていいのよ。

正しいことをすることが正しいとは限らないと思う。

でもカズが好きな人は、アリーもウィルもマリーが好きなんよね、そこがちょっと切ない。


一方、リズも大変なことになってしまったよね。

まさかヴィンスが死んじゃうなんて(;゚Д゚)

リンダはショーンにとんでもない借りができてしまうし、この先間違いなく困ったことになるんやろうね。


そして何かとショーンのロッカーを覗こうとするジェイク、ちょっとおもしろいんだけど( *´艸`)

しかも二人はただならぬ関係だったみたいだし、ジェイクは引き出しが多いなぁ。

ヴェラから胎児の写真をもらって嬉しそうにしてる姿を見ると、危うく応援しそうになりそうや、イカンイカン。


次回からはカズのいないウェントワース。

誰が次のボスになるんだろう?


続きはコチラ
ウェントワース女子刑務所 シーズン7 #5 昇天 - 夜更けに海外ドラマ

カテゴリーはコチラ
海外ドラマ-ウェントワース女子刑務所 カテゴリーの記事一覧 - 夜更けに海外ドラマ