夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

FILTHY RICH/フィルシー・リッチ シーズン2 第3話 父を捜して

あらすじネタバレ 

サヴァンナの記憶は相変わらずハッキリしない状態。


一方ジョンjrは、フォードを伴いブレイディの所へ。

彼とは和解したと言って事業に関わりたいと言うも、出資する資金がないため2人には相手にされず。


そしてケネディは、父親を捜すためグレイスと共に祖父の家を目指す。

しかし途中で車がパンク。

通りがかりの男性にタイヤ交換をしてもらうが、その男性に車を盗まれてしまう。


フィッシャーは、ガースになりすました秘密を守る見返りに、株式の議決権を譲るという書類にサインしろとベイダーに迫るが、そこへジリアンとブレイディが登場。

ブレイディから事情を聞いていたジリアンは、ベイダーのことをガースと呼び、息子だと言い張ってその場を逃れる。

ストリップバーの入ったビルが売られるという知らせを受け腹を立てるスネーク。


一方ジョンjrは、フィッシャーから売却する子会社に知らせに行けと命令され子会社を訪れる。

しかし売られることを知った子会社の代表は大喜び。

アプリを開発していると聞き、ビジネスチャンスだと思ったジョンjrは俺が金を出すと申し出る。


アナベルたち女性陣は、寄付集めの会合で集まっていた。

次の企画にボクシングチャリティを提案するアナベル。

しかしアリアナは、前回の寄付金の使い道について聞き、生活に困ってる母子がいると訴える。

けれど寄付金については、女性が自信を持てるように身体意識の活動に使うと言うアナベル。

ジョーの実母のマーリアもアナベルの肩を持ち、アリアナは時間の無駄だと言って会合を後にする。


家に戻っても怒りが収まらないアリアナは、ジョンjrに愚痴り、マーリアのことをジョーのお金目当てだと決めつける。


一方、サヴァンナに身の回りのものを届けたブレイディだったが、ビルの売却のことでみんなが失業するとサヴァンナから非難される。

しかも記憶が混乱しているため、あんたのせいでママは捨てられたと言い出し、ブレイディのことを病室から追い出す。

車を盗まれたケネディとグレイスは、パトカーで祖父の家へと送ってもらう。

ママとは仲が悪かったと語る祖父。


一方、サヴァンナに呼び出されたフィッシャーは、ブレイディのことは信用できないと言い、サヴァンナにブレイディへの不信感を植え付ける。

そこへブレイディが現れ、サヴァンナは悪態をつく。


アリアナはある母子を父親から匿っていて、ジョーが隠れ家を紹介する。

その際ジョーは、チャリティー・ボクシングでアナベルと戦えば?と提案し、ハサウェイ財団には金があるとけしかける。


そしてブレイディ邸には、ケネディとグレイスを連れたブレイディの父親がやってくる。

すぐに追い返そうとするブレイディ。

しかし、なぜ家族のことを隠すの?と言ってケネディがそれを止める。

ジョーとしっくりいっていないと感じていたマーリアは、もうハワイのリゾートはなく帰る場所がないこと、結婚していたが離婚していたことをジョーに打ち明ける。

すると、ここにいればいいと言うジョー。

マーリアは失った長い時間を埋め合わせしたいと言って2人はハグをする。


一方、ブレイディはケネディが父親と戻ってきたことに腹を立てていた。

家族の歴史を知る必要があるはずだとケネディを庇う父親。

ブレイディは、ママや子供たちを殴ったことも言ったの?と言い、父親のしていたことを暴露。

父親も自分の過ちは認め、いつか気が変わったら家に来てくれと言って帰って行く。

そして帰り際、ケネディに父親の名前を書いたメモを渡す。


ジョンjrは、出資資金を捻出するためオークションに出したランボルギーニに別れを告げていた。


アリアナはアナベルに会いに行き会合でのことを謝罪。

ボクシングの試合で決着をつけ、勝った方が収益金をやりたい活動に使うことにしないかと提案。


一方ブレイディはサヴァンナのところへ。

相変わらず悪態をつくサヴァンナに、カールを殺した時にブレイディに宛てた謝罪の手紙を読んで聞かせる。

そして手紙は破棄したんじゃなかったのかというサヴァンナに、どんなときにも保険は必要だと言って、主導権を握ろうとするのだった。

スポンサーリンク

 

感想 ~なんでみんなブレイディを困らせるかなぁ~

記憶の戻らないサヴァンナはウザさが全開。

フィッシャーに正体がバレたベイダーも、このまま真実を公表してこれからはサヴァンナと一緒に生きようと思うだなんて、本当にバカよね。

真実が明らかになったら監獄が待ってるっちゅうねん。

今回はジリアンのおかげで自分が本物のガースだってことで落ち着いたけどもさ。

フィッシャーは納得していないだろうけどね。


一方ジョンjrは、愛車を売ってまでトゥルブリッジ社が切り捨てた子会社に出資しようとしてるけど、そんなにうまくいくかなぁ~?

フィッシャーの罠とかじゃないのかなって、ちょっと疑ってるんだよね。

だってジョンjrなんだよ。

投資がうまくいくなんて想像できない!

いや、むしろ騙されていてほしい(*`艸´)ウシシシ


そしてアリアナは集めた寄付金の使い道でアナベルと衝突!

困った母子にお金を渡すって考えは立派だとは思うけど、ちょっとアナベルのことを小ばかにしたような態度も鼻につく。

でもボクシングで決着をつけるっていうのはいい考え。

これはちょっと楽しみ( ´艸`)


それから気になるのが、ジョーの実母のマーリア。

やっぱりお金目当てではないのか?っていうのがどうしても払拭できない!

アリアナだって、マーリアはジョーのお金目当てだって言ってたもんね。

埋め合わせしたいって言葉だけじゃやっぱり信用できない。


そしてブレイディを困らせる人物がもう1人。

それは娘のケネディなんだよね。

16歳の少女としてはやっぱり実の父親のことが気になるのかな。

でも知らないほうがいいことだってある。

ブレイディが父親のことを明かさないのは、ケネディを守るためでもあるみたいだし、あんまりブレイディのことを困らせないでほしいけれど、それはきっと無理よね。


そしてそして記憶があってもなくてもウザいサヴァンナ。

一体いつになったら記憶を取り戻すんだろうか(。´・ω・)?

記憶を取り戻した暁には、泣いてブレイディに詫びでも入れるのかしら?

その時が楽しみやね(*`艸´)ウシシシ

続きはコチラ
FILTHY RICH/フィルシー・リッチ シーズン2 第4話 幸運は勇者に味方する - 夜更けに海外ドラマ
カテゴリーはコチラ
海外ドラマ-FILTHY RICH/フィルシー・リッチ カテゴリーの記事一覧 - 夜更けに海外ドラマ