夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

美しい彼 第1話&第2話 あらすじ感想 萩原利久X八木勇征主演

ご紹介するのは毎日放送で制作されているドラマ「美しい彼」

huluでも配信中。

原作は凪良ゆう先生のBL作品。


無口で友達もいない平良一成役を萩原利久さん。

クラスの王(キング)に君臨する清居奏役を八木勇征さん(FANTASTICS from EXILE TRIBE)が演じられています。

萩原利久さんは、1999年生まれの22歳。

子供のころから活動されているらしく、既に多数のドラマや映画に出演。

そして八木勇征さんは1997年生まれの24歳。

エグザイル関係の方なんですね。

私はそのへんはちょっとサッパリなのですが、高校の制服姿もあり、ファンの方は楽しめるのではないでしょうか。


学校カーストの最下層の平良と頂点に君臨する清居。

どのようなBL作品になるのか期待したいと思います。

それでは、第1話と第2話のかんたんなあらすじと感想です。

f:id:orangecoler:20211128170305j:plain

出典元:https://www.mbs.jp/utsukushiikare/

あらすじネタバレ

第1話 

子供のころから話すのが苦手で吃音に悩む平良一成(ひらかずなり)

そのため一人で過ごすことが多く、両親は彼に一眼レフカメラを与え、彼も常にそれを持ち歩いていた。

両親の転勤が決まるが、高校生活もあと一年だったため、一人で実家に残ることに。


そして高校3年のクラス替え。

平良が自己紹介で名前も満足に言えずどもっているところへ、遅れてきた清居奏(きよいそう)が教室に登場。

みんなが彼に気を取られたため助かる平良。

平良自身も彼に目が釘付けになり、彼のことを美しいと感じる。


それからの平良は、清居のことを密かにキングと崇めていたが、清居からはキモいヤツ扱いで、パシリに使われるように。

しかしそれがうれしい平良(〃艸〃)


そしてある日、街で清居を見かけた平良が後をつけると彼はダンススタジオへ。

実は清居はある芸能コンテストの選考に残っていたのだ。

仲間たちには興味がない素振りを見せていたが実は努力していた清居。

他の奴にはダンスに通っていることを言うなと口止めし、2人だけの秘密に。


家に戻った平良は、つい撮ってしまった清居の写真を見つめ、彼のことを好きだとハッキリと自覚、布団をかぶり悶々とするのだった(* ´艸`)

第2話

夏休みを前に、清居に会えないことを残念に思う平良。

しかし平良が1人暮らしをしていたため、清居たちのグループのたまり場として使われることに。

清居に会えることがうれしい平良(〃艸〃)

そこで「二人だけの秘密」を話していないかを確認される。

その時、コンテストに必要な写真をどうするか考えている清居に「撮ってあげるよ」のひとことが言えず。


その後、女子も呼んで庭でみんなで花火。

買出しにパシらされた平良が1人で歩いていると、後ろから自転車に乗った清居が追いかけてくる。

嬉しいけれどドキドキが止まらない平良。

カメラを持ち歩いている理由を聞かれ、ファインダーをのぞくと世界から自分だけが切り離された気分になると答え、清居からは変なヤツだなと言われる。

そして二人乗りしているところをおまわりさんに見つかり逃げる2人。


後日、学校で洗濯とボール洗いの罰を受ける。

暑い日だったため水かけっこが始まり、ビショビショに。

その後、平良の家へ。

残っていた花火をする清居を見て、キレイという言葉だけで清居への気持ちを表現できないと思う平良。

「花火嫌いなの?」と聞かれ、花火より好きなものがあるからと言い、カメラのシャッターを切る平良なのだった。

スポンサーリンク

 

 

感想 ~BLと呼ぶにはまだ早い⁉~

2話まで観ただけだけれど、まだまだやね。

平良も清居たちにパシリにされてはいるけれど、別にかつあげされるわけでもなく、殴られるわけでもなく、単にソフトなパシリ扱い。

しかも平良自身は、清居に関われるからそれを喜んでるしね(* ´艸`)

清居も平良のことをキモいと言いつつ、他のヤツが平良を使おうとするのは気に入らないみたいで、ちゃんと結果的には彼を守ってるのよね。

これじゃあ、視聴者を敵に回す心配もないわけだ。


そしていちばんの問題は、タイトルが「美しい彼」ってこと。

「美しい」って言葉は私の中ではすごくハードルを上げる文言なわけよ。

その上、劇中では事あるごとに平良が清居のことをキレイだと思うわけですよ。

だから清居を演じる八木勇征さんへのハードルがすごくすごく高くなっちゃってるんですよね。

彼がイケメンだということは私にも理解できるのですが、もっと圧倒的な納得できる何かが欲しい。

撮られかたがなんかちょっともったいないというか、こんなもんじゃないと思うんですよね。

まだまだ魅力を引き出せていないと思う。

身長もあんまり生かせていないと思うし・・・

息苦しくなるような、ハッとするようなワンシーンがそろそろ欲しいです!


平良の冴えない感じはよく出てはいるんだけれど、好きだと自覚した割には、キレイだと口にする割には、息が詰まるような苦しさをまだ感じないしね。

そこもちょっともったいない。

1話目のラストでこいつはムッツリだなとは思いましたけど・・・

そして心の声は意外と毒舌(*`艸´)


予告編を見る限りでは、次回以降は動きがありそうなので、そこに期待したいとは思いますが、どこまで責めてくれるのか?

原作は未読なのでその辺りも気になるところです。


続きはコチラ
美しい彼 第3話 あらすじ感想 - 夜更けに海外ドラマ