夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

エンジェルズ・シークレット シーズン1 #38 再び愛の巣へ

あらすじネタバレ 

アルジャン(大物デザイナー)とショーの打ち合わせをするファニー。

アフロ・ブラジル博物館でショーをするという案を気に入ったアルジャンは、ショーの全てにアントニーが関わっているのかを聞く。

すると、共同経営者ではないけれど、彼は右腕だといい、欠かせない存在だと答えるファニー。

アルジャンはアントニーをべた褒めして帰って行く。


一方、ファビア(母親)の元を訪れたアントニーは、エタノールを飲んでソファーで眠っているファビアを発見。

2口だけだというファビアに、もう二度とするなと言ってエタノールを捨てる。


学校では、ギーがエンジェルを待っていて、別れた理由は秘密だと言い、2人でジョヴァンナたちに別れたことを報告。

ジョヴァンナはエンジェルに、「平気な顔をしてる、もう他に誰かいるの?」と聞くが、「誰もいないわ」と答えるエンジェル。

その後、エンジェルはエジエルの所に行き、ギーに売春の件を話したことを卑怯だと非難。


一方、ブルーノはギーの部屋でエステファニーとイチャイチャイチャイチャ。

コチラは幸せそうな2人。 

ラリッサとママ

事務所にはラリッサのママが現れ、娘が行方不明だから助けてと頼みに来る。

見兼ねたサンが居場所に心当たりがあると言って、あの荒んだ通りへとママを連れて行く。←通称クラックランド

するとボロボロのラリッサがいた。

連れ戻そうとするママに、また私に売春させたいのねと言って責めるラリッサ。

サンもラリッサを説得しようとするが、ホイとケンカになりそうになりラリッサが止める。

そして二人とも私のことは放っておいてと言うと、ホイと去って行く。

その場で泣き崩れるママ。

アレックスとエンジェル

エンジェルはアレックスの会社を訪ね、話があるのと言うと、「もう二度としたくない、母を裏切れないと言いたいんだろ」とアレックスに先に言われる。

その通りだというエンジェル。

もちろん受け入れないアレックス。

私を愛してるのになぜウソをつく?と聞くアレックスに、母を裏切れるわけがない、分かってと話す。

するとアレックスは、この状況を終わらせたいならカロリーナと別れると言い、それがイヤなら私と付き合えとエンジェルに迫る。

もう既に、以前に会っていた部屋を借りていて受付には伝えてあるという。

「私は君が欲しいんだ、行くか?」と聞くアレックスに、エンジェルは「行くわ」と答え、「でも母には絶対に知られないで」と釘を刺す。

満足そうにエンジェルを抱きしめるアレックス。

そしてエンジェルも嬉しそうな顔。

ピアとジョヴァンナ

ピアは、イゴールと仲直りするためにジムに行くが、イゴールからは君がしたことが許せないと言われる。

そこへジョヴァンナがやってくる。

カロリーナと毎週サロンに行くと約束してたのに行っていないピアに、これからカロリーナの家に行こうと誘いに来たのだ。

急に訪ねてきた二人を歓迎するカロリーナ。

アレックスは会社で仕事、アルレッチの帰りはまだだと聞いて怪しむジョヴァンナ。

そしてピアは、ジョヴァンナの提案した通り、毎週一緒に同じ時間にサロンに行く約束をする。

カロリーナも、アレックスの好みを教えて欲しいとピアに頼んでいた。

ジョヴァンナとアントニー

カロリーナの家の前でピアと別れたジョヴァンナはアントニーとの隠れ家へ。

アントニーは、海外へ行く計画を立てていた。

しかしそのためには、アルジャンに才能を認めてもらう必要があると話す。←仕事を確保するため

すると私にも計画があるというジョヴァンナ。

エンジェルとパパのことが頭から離れないと言い、今日家に行ったらパパは仕事で留守、エンジェルもいなかったという。

アントニーがジョヴァンナに会社に電話させると、アレックスは早くに帰ったと秘書から言われる。

父親の結婚をダメにしたいなら、なぜカロリーナに全てを話さない?と聞くアントニーに、あの女は私の話を信じないわというジョヴァンナ。

ギーがエンジェルの過去を知れば、言い触らしてカロリーナの耳にも入ると思ったけど当てが外れたと話す。

密会

エンジェルを待っていたアレックスは、ドアの音がすると待ちきれずに駆け出し、ドアのところでエンジェルにキスをする。

そして愛し合う2人。

会社を出たエステラ(アレックスの秘書)をエジガールが待ち伏せていた。

君を利用したことを謝りに来たと言って、食事に誘うエジガール。

食事をしながら、彼女(リリス)がレイプされたとウソをついていたことを話し、多くの人気モデルが売春してると言う。

すると社長を見てるから知ってるというエステラ。

結婚しておとなしかったけど、今日また部屋を予約したからきっと誰かに会いに行ったのよと話す。

別れ際、「また誘っていい?」と聞くエジガール。

社長にバレたらクビになるからダメだというエステラだったが、遠い店に行けばバレないと言われエステラも承知する。


一方、逢瀬を終えたアレックスとエンジェル。

カロリーナの顔を見る勇気がないというエンジェルに、愛のために強くなるんだというアレックス。

君は私の最愛の人だと言うと、エンジェルは嬉しそうな顔をする。


ファニーのところに戻ったアントニーは、母親がエタノールを飲んでいたことを話し、どうすればいいと頭を抱える。

高齢者施設にいれるべきだというファニー。

しかしその勇気がないというアントニー。

そして話題を変え、ファニーがアルジャンにあなたを誉めておいたと話すと、アントニーはありがとうと礼を言うが、同時に「君が僕を誉めるとはね」と少し驚く。

「好きだからよ、あなたを貶めたら自分自身も貶めるわ、相棒だからね」というファニー。


一方、アレックスが帰るとカロリーナはまだ起きていた。

アルレッチの帰りがまだだと心配するカロリーナに、「新しい恋人ができたのかもしれないぞ」というアレックス。

そんな子じゃない、モラルがあるのよというカロリーナに、確かにそうだと言ってカロリーナを寝室に連れて行く。←いつになく優しい

翌朝、どこにいたのかを聞くカロリーナ。

アルレッチが、ジョヴァンナと一緒だったと言うと、「それはウソだわ」と言って厳しい顔をするカロリーナなのだった。 

スポンサーリンク

 

感想 ~やっぱりそうなるわよねぇ~

なんかエンジェルとアレックスの会話でも、ピアとジョヴァンナの会話でも、何気に侮辱を受けまくりのカロリーナ。

でもカロリーナに同情する気には全然なれないのよねぇ。

普通、ここまでコケにされてると同情する意見が大半だとは思うんだけれど、どうしてもそういう気持ちになれない。

カロリーナが悪い人間だと思ってるわけじゃない、ただ親としては失格だと思う気持ちが勝っちゃうんだよね。

アルレッチが抱く罪悪感、というかアルレッチに抱かせる罪悪感。

アルレッチは褒められることをしてるわけじゃないし、ハッキリ言って酷いことをしてる。

でもね、今回のアレックスとカロリーナの会話にもあったけど、「そんな子じゃない、モラルがある」とか言うのは、押し付けられた価値観で、押さえつけられていい子のふりをするしかアルレッチには許されてない感がすごくする。

理想を押し付けてそれ以外は決して見ようとしない、そのくせ自分は自由よね。

アレックスに恋をして浮かれて、疑念を持ちながらも、そのことには触れようとしない、それどころかアレックス好みの女性になろうとピアに協力を頼んでる。

子供に対しての「心配していない」って言葉は誉め言葉ではなく、子供を押さえつけるだけの言葉だと思うなぁ。

最後にアルレッチに「それはウソだわ」って言うのも責め口調やったし、次回の展開次第では、ますますカロリーナにイライラさせられそう。


そしてアレックスとエンジェル、再びの密会!

遅すぎるくらいよねぇ。

それに応じなければカロリーナと離婚するなんて、脅しにもなってないでしょ?

アレックスは満面の変態の笑みを浮かべ、エンジェルもすごく嬉しそう。

エンジェルはだんだんアレックスにちょっと似てきたかも。

でも包囲網は確実に狭まっている。

ジョヴァンナは策を巡らせ2人にロックオン。

予告編ではとうとう自宅で2人はXXX

エウニッシ(家政婦)は耳を澄ませてエンジェルのひそひそ声を聞いていたようだけど、さぁ誰に話そうか、そのことを。


一方で、救いが見えないのがラリッサ。

クスリにどっぷりと溺れてしまってる。

ラリッサのママは確かに酷い、娘に売春をさせ金儲けの道具にした。

でもラリッサがクスリに溺れたのは、ママのせいじゃない、モデルとして大成できていないからだよね。

ここから抜け出すには、モデルへの執着を手放すしかないと思うなぁ。


そしてちょっとビックリしたのはエジガール再びの登場。

もう出番はないと思ってたけど、出てきたってことはなんかやらかすんやろうね。

エステラがエジガールを受け入れたのにもびっくりや(;゚Д゚)

刺傷事件を起こした男やで、理由があってのことでも付いていくかなぁ?

もうちょっと警戒したほうがいいと思うけどなぁ。


続きはコチラ
エンジェルズ・シークレット シーズン1 #39 2人の裏切り - 夜更けに海外ドラマ

シーズン1の目次はコチラ↓↓↓

patiently.hatenadiary.com