夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

美食探偵 明智五郎 第7話 ネタバレ感想

今回は、月島もんじゃ麦本店で、お好み焼きを食べながら、桃子が苺の恋愛指南。苺は今後、明智とは助手としてではなく料理人として接すると言うのだったが・・・

あらすじネタバレ  

地下アイドル“爆音エンジェルズ”のメンバーとして活動するココ(武田玲奈)からストーカー被害を受けていると相談を受けた苺は、明智を紹介する。

警察に相談しろという明智だったが、親には内緒だから警察は頼れないというココ。

そして苺と一緒に地下アイドルのライブを見に行く。

そこで思いがけず上遠野と高橋に会う。

どうやら上遠野は地下アイドルのファンらしい。


そしてライブが終わり、ストーカーの田畑(森永悠希)が差し入れを持って現れる。

困っているココを助けるため割って入る苺と明智。

その後、明智にボディーガードを頼むココ。

これまでのお弁当のツケやら助手としての経費やらを盾に取り、苺も明智にそれを承諾させようとする。

すると明智は、この依頼に興味を持ったのは、僕の大切な料理人が友人のためを思って僕を紹介したからだと言い、料理人に機嫌を損ねられたら僕の胃袋が路頭に迷うと言って承諾する。

メンバー3人を明智事務所で寝泊まりさせることに。


改めて明智にお礼を言う苺。

私のことを大切な料理人だと言ってくれたことを光栄に思うと話す。←嬉しそう

少し大げさに言ったという明智。

食事の席で、明智はココが摂食障害の問題を抱えていることに気付き、夜中にトイレに起きてきたココを見て、ココは摂食障害だと苺に明かす。

すると高校の時もダイエットのしすぎで入院したことがあったと話す苺。

そのせいで専属だった雑誌のモデルをやめたことがあるという。


そしてココの携帯にはまたしてもルシファー(田畑)から何通ものメッセージが届く。

トイレから出てきたココは、ダヴィンチの最後の晩餐のカードに目を止める。

明智さんも好きなんですか?と聞くココ。

すると悪女マリアが世界中から送ってくるという明智。


その後、「マグダラのマリア」でココが検索していると、マリアからメッセージが届く。

「殺したいほど憎い相手がいるあなたはマリアの部屋へいらっしゃい」と書かれていた。

クリックするとマリアに繋がり、誰を殺したいの?と聞かれたココは、びっくりして切ってしまう。


翌日、ひながココの入り待ちをしていたルシファー(田畑)を見つけ、「アイドルと恋愛したかったらよそへ行ってください」と文句を言うと、階段から突き落とされる。

お見舞いに行った明智は、これは立派な殺人未遂だから警察へと言うが、親にバレたら連れ戻されるからと言って拒否するひな。

命とアイドルどっちが大事なの?と聞く苺に、ココはアイドルを辞めるなら生きてる意味がないという。

病院を出るとマリアに電話するココ。

傲慢なモンスターは早く退治しないとあなたの真っ白な羽根はむしり取られてしまうと言うマリア。

そしてマリアはココのすぐ後ろにいた。

「殺しましょう、あなたがステージで輝くために」と言う。

 

事務所のキッチンで苺に料理を習っていると、またしてもルシファー(田畑)からメッセージが届く。

しかもそれはココの部屋から送信されていた。


そしてひなも無事に退院し、退院祝いをしていると、ココの元にはマリアから「深夜2時、玄関の前に置いておくわね」というメッセージが届く。←伊藤シェフお手製の瓶詰の毒入りの食べ物

それを置いて行ったのはなんとれいぞう子だった。←死んでなかった

添えられていた受胎告知のカードには「楽園は自分の手で守って」と書かれていた。


朝になりココがいないことに気付く苺。

すると忘れ物を取りにアパートに行ってから、ライブハウスに行くとメンバーにメッセージが届く。

そしてココは、マリアの計画通りモンスター退治に出かける。

ルシファーを呼び出し、手作りのパスタを渡す。

ルシファーを好きなフリをして彼が食べるように仕向けるココ。


その後、ライブハウスでは、苺と明智が見守る中リハーサルが始まり、そこへルシファーが現れる。

爆音の堕天使担当だと自己紹介するココ。

堕天使は今日、傲慢なモンスターを楽園から追放すると言う。

私は解き放たれた、私は私でいいんだと叫ぶココ。

まさかと言ってマリアの影を感じる明智。

そして倒れるルシファー。

そこへ上遠野が現れたため鑑識に回せと言う明智。

病院でもっと早く気付けなったことを悔やむ。

そこへ上遠野がやってきて、どうしてあの男が毒を飲まされたと思ったのかと追及を受ける。

一方、マリアは病院の廊下ですれ違った看護師から「北病棟の1階だ」というメッセージを受け取る。

その看護師はれいぞう子だった。

スポンサーリンク

 

感想 ~桃子の実家が気になる!~

地下アイドルって命がけなんやね。

親にバレたら連れ戻されるから警察に行けないとか、それはあくまでドラマだけでの設定なの?

それとも現実でも実際に起こっていることなのか、っていうことがちょっと気になっちゃった。

ストーカー問題は、きっと現実でもいっぱいあるんやろうし・・・


今回は事件そのものよりも関係性が面白かった。

苺が明智にちょっと弄ばれ過ぎじゃない?とか。

苺が明智のことを好きなのは周囲にはバレバレだし、明智もそれを知ってか知らずか、苺を喜ばせるようなことを言っちゃうし、あれって絶対にワザとだよね。

ココのために牛乳を買ってきたりだとかその辺はちょっとあざとい?

それに対して苺ちゃんが翻弄されすぎ。

あれじゃあ距離なんて置けない。

近付きたくて仕方ないじゃない。


そしてマリアサイドも、林檎ちゃんがあっけらかんといい味だしてるのよね。

笑顔と喋り方と言ってる内容が、ちぐはぐでかわいくて、それでいて恐ろしいなぁ~と思わせるものもあって、とにかく見ていて楽しい。

志田未来ちゃん様様って感じ。

マリアも明智との物理的な距離を縮めてどんどん大胆になってきてるよね。

マリアを始めた頃のちょっと暗い雰囲気もだんだんと薄くなってきて、より一層人殺しを楽しんでるように見える。

以前よりもよく笑うようになったしね。

ファミリーの緊張感も緩和したように思う。

それに相変わらず黒いドレスもよくお似合いで。

そして死んだと思ってたれいぞう子も生きてたんやね。

れいぞう子の最期のときを思い出すと、マリアにとってようやく使える状態になったってことなのかな?


そしてそして桃子ちゃん。

家は不動産屋の他にも布団屋もやっているんだって!?

やっぱり金持ちなのか?

そして普段は何をしているんだ?

もしかして家事手伝いなの?

とにかく気になる2号こと桃子ちゃん。

桃子ちゃん情報ももっと欲しいなぁ(・∀・)

続きはコチラ
美食探偵 明智五郎 第8話 ネタバレ感想 - 夜更けに海外ドラマ
カテゴリーはコチラ
国内ドラマ-美食探偵明智五郎 カテゴリーの記事一覧 - 夜更けに海外ドラマ