夜更けに海外ドラマ

海外ドラマのネタバレありの備忘録。そして妄想したり勘違いしながら感想を書いています。

エンジェルズ・シークレット シーズン1 #28 あふれる思い

あらすじネタバレ 

アレックスの元にショーの招待状(←最前列)を届けにきたファニー。

しかし、ギーの分もあることが気にいらないアレックスはそれを破り捨てる。

嫉妬かと聞かれ、ガキに嫉妬はしないというアレックス。

そしてカロリーナにバカだと言ってしまったことを相談し、解決法を聞く。


家では、カロリーナがメイドに「どうして彼が私と結婚したのかわからない」と弱音を吐いていた。

するとメイドが、時々奇妙なことがあると口を開くが、そこへアレックスが帰ってくる。

ファニーの助言に従い、花束とドレスをプレゼントするアレックス。

二人は仲直りし、アルレッチも出演するショーへ。

ショーのその後

ショーは無事に終わり、アレックスはアルレッチをベタ誉め。

ギーをのけ者にして二人を食事へ連れ出そうとするが、そこへジョヴァンナカップルが現れ、みんなで食事へ行くことに。

何かとギーに冷たいアレックスのことを、おじさんは変だとアルレッチにいうギー。

アルレッチは気のせいだと言ってごまかす。


そして食事の席では刺身が並び、カロリーナは初体験。

夫が好きなものを全て好きになりたいというカロリーナ。

するとジョヴァンナが、「パパが好きなことで知りたくないことも」と言う。

どういう意味なの?と聞くカロリーナに、深い意味はないわというジョヴァンナ。

ダレルーニとイルダ

結婚することをイルダに報告するダレルーニ。

そして、アルレッチの件をカロリーナに話した方がいいと助言する。

しかし、娘は幸せだし、この話は誰にもしないというイルダ。

ヴィスキーとレオ

ヴィスキーたちもショーの成功を祝っていた。

みんなが帰り、レオを自分の部屋に誘うヴィスキー。←下心はないと言って

部屋で2人で飲みながら、あなたに優しくするのはあなたを愛してるからだと告げる。

するとこんなに優しいのに無視するなんてできないというレオ。

キスしようとするヴィスキーに、まだ準備ができていないと言って、ウォッカを飲み干し、Tシャツを脱ぐ。


そしてレオと朝を迎えたヴィスキーは超御機嫌。

愛が深まった感じでこれは始まりだとレオに言うが、続きはないというレオ。

君はいいヤツだけど、俺は身体が反応しただけで、友情はあるけど酔った勢いで、二度と起こらないと言う。

何も起こらないなら、ロウルデッカが落ち込むからこのことは言わないでというヴィスキー。

レオが帰ると一人で泣いていた。 

家路に向かうカロリーナとアレックス

ジョヴァンナの言った、「あなたが好きなことで私が知りたくないこと」が気になるカロリーナ。

するとアレックスは、ジョヴァンナの話は当てにならないという。

そして二人が家に着くと、アルレッチとギーがイチャついていた。

明日は学校だろ?と言って不機嫌になるアレックス。

リリスの告白

リリスに病院へ呼び出されたアルレッチは、一緒にエジガールの病室へ。

アレックスにレイプされていないと告白するリリス。

マンションの支払いのためにピンク・ブックをやったと話す。

当然怒る2人。

アルレッチは、ずっと彼を責め続けたと言い、エジガールも僕は彼を殺しかけたと言う。

許しを請うリリスだったが、エジガールに絶対に許さない、消えてくれと言われる。

ファニーとアントニー

ファニーは、世界的なデザイナーのモーリス・アルジャンがブラジルに進出と書かれた新聞記事を見つける。

ブラジル初上陸を記念するショーを任されたら大きな勝利だと言って、パーティーの招待状を手に入れると張り切る。

しかし、もう決定済みだと言って水を差すアントニー。

その後、アントニーはジョヴァンナの元へと直行。

確実にミラノに行けるように、ピンク・ブック以外で金を稼ぐ方法を考えていたと話す。

アルレッチはヴィスキーを呼び出し、アレックスはレイプしていなかったことを話す。

彼にひどいことを言った自分が恥ずかしいというアルレッチに、謝りなさいと助言するヴィスキー。


そしてリリスもファニーに真実を話したことを報告。

ファニーも早速アレックスに電話をし、終わったことを告げる。

すると、エンジェルが私に話すから電話は必要なかった、最高の夜になるだろうと言って電話を切るアレックス。


その後、カロリーナと2人でテレビを観ていたが、アレックスは書斎へ、カロリーナは休むため寝室へ。


しばらくするとアルレッチが帰ってくる。

それに気付いたアレックスはアルレッチに接近。←近い、近い!

リリスの件であなたを疑って責めたことを謝りたいというアルレッチ。

何かあった?と聞くアレックス。←知ってるくせに!

アルレッチから、リリスからあれはウソだったと聞いた、私を許してほしいと言われると、もちろんだ、酷いことを言われても何をされても今も愛してると言って、アルレッチに触れるアレックス。

一度は離れようとしたアルレッチだったが、キッチンで大胆に愛し合う。


そして寝室では、時計を見たカロリーナが、上着を羽織って部屋を出ようと、扉に手をかけるのだった。

スポンサーリンク

 

感想 ~カロリーナは欲求不満やと思う~

調べてみると、リリスがアレックスにレイプされたって口にしたのは第8話での出来事だった。

そしてそれを知る直前、アルレッチがアレックスと別れることを決意した時に言った言葉が、してるから金で買われてベッドに入るなんて耐えられない」だった。

時間が経ちすぎてて忘れてたけど、決してアレックスのことが嫌いになって離れたわけじゃなかったんだよね。

アレックスに不快感を持ち始めたのは、リリスのレイプ発言が発端だった。

そして真実が明るみになった今、2人が再び関係を持ってしまった。

あんなに母親想いのアルレッチをもってしても、アレックスを拒否することができなかった。

そう考えると、リリスの罪はめちゃめちゃ重い!

エジガールに捨てられても同情の余地は全くない。

アレックスが暴走したのは、エンジェルへの執着に変わりはないけれど、リリスもある意味それを加速させた共犯者みたいなもんやからね。

この件がなければ、カロリーナと結婚までする必要はなかったやろ、絶対!

だってアッサリ復活してるんだもの。

なのに私ってば、全然カロリーナに同情する気持ちがない!

それどころか、カロリーナの黒とか紫とかのセクシーネグリジェを見て、欲求不満やなとしか感じない。

今回はメイドが、メイドが、メイドが・・・あともうちょっとでなんか面白くなること言いそうやったのに、アレックスが帰って来てしまったばっかりに、何も言わなかったけどさ。

そして最後、カロリーナは寝室を出ようとしてたけど、どないやねん。

ドキドキするやないか。

でもバレそうでバレない気がする。


一方、ヴィスキーが泣ける(´;ω;`)ウゥゥ

やっとレオと一つになれたのに、「二度と起こらない」ってハッキリ言われてしまった。

でも、レオもイヤなヤツではないのよね。

だから困る。

そして何が泣けるって、ロウルデッカには言わないでっていう一言。

ヴィスキーが優しすぎて、ヴィスキーも一人で泣いていたけど、見てるこっちも泣けてくる。

いつも人の面倒ばっかり見てるヴィスキー。

幸せになって欲しい。


そしてそして予告編がちょっと気になるではないか!

ギーはアルレッチの秘密に近づきそうだし、ジョヴァンナはアントニーにファニーと別れるように迫ってた。

別れるって言ったアントニーだけど、こっちは絶対にないやろうね。


続きはコチラ
エンジェルズ・シークレット シーズン1 #29 過ちへの後悔 - 夜更けに海外ドラマ

シーズン1の目次一覧はコチラ↓↓↓

patiently.hatenadiary.com